愛知県一宮市の賃貸

MENU

愛知県一宮市の賃貸

皆さんは、愛知県一宮市が「モーニング発祥の地」だということをご存知でしょうか。モーニングとは言っても、決して男性がパーティーで切るスーツのことではありません。ここでいうモーニングというのは、主に喫茶店などでコーヒー代を支払えばパンやゆで卵がついてくる、あのサービスのことです。そもそもこのモーニングというのはあくまで「サービス」ですので、「モーニングセット」のようなセットメニューではなく、あくまでコーヒーを頼むともれなく付いてくる、というスタンスです。

その起源は、昭和30年代にまでさかのぼります。繊維業を営む人たちは好景気にわいており、彼らは昼夜問わず喫茶店に出入りしていました。そこで喫茶店のマスターが、朝のサービスとしてコーヒーを頼んだお客にゆで卵とピーナッツをつけたのが始まりです。愛知県一宮市には、平成16年の統計によると752軒の喫茶店があるそうです。これで人口380000を割ると、10000人当たり20軒という結果になります。