バイアグラジェネリック

バイアグラと抗生物質

バイアグラと抗生物質

 

バイアグラを飲む時に、抗生物質をたまたま飲んでいたなんて場合気になるのが、併用しても安心なのかですよね。

 

ちょっとした病気に掛かりますと、すぐにどこの病院でも抗生物質を取りあえず出しますので、こんな機会にぶつかる事が多々あると思います。

 

バイアグラはすでに歴史の長い薬で、医師の処方の元、たくさんの方が使用しています。

 

当然、この方たちも抗生物質を飲む事があるはずです。

 

ですが、今までに更生物質とED治療薬を併用したために問題が起きたなどと言うニュースは聞いたことがありません。

 

これだけ長いバイアグラの歴史の中で、問題が起こっていないのは、統計的に考えると、問題は無いと言う結論に達します。

 

実際に私は病院の先生に、バイアグラと抗生物質の併用は安全なのか聞いた経験があります。病院の先生は問題ありませんとはっきりと答えてくれました。

 

調べてみますと、ファイザーでエリスロマイシンなどの抗生物質とバイアグラを併用すると、バイアグラの血中濃度が2.8倍に上がるなどの報告が出されています。

 

これに対して、ファイザーの回答は、バイアグラの血中濃度が上がれば、当然副作用の頭痛や、顔の火照りなどが出やすくなる事が考えられるが、8倍のクスリを投与した検査結果もあり、重い副作用が考えにくい。と出ています。

 

いろんな観点から見ましても、バイアグラと抗生物質の併用はそんなに危険でない事が分かります。

 

抗生物質は、きちんと全部飲みませんト、体内に抗生物質の効かない菌ができてしまう恐れがありますので、そちらの方が問題です。

 

今日は、バイアグラを使用するから、抗生物質を飲むのを止めておこうなどとは考えないようにしましょう。

 
バイアグラジェネリック

ホーム RSS購読 サイトマップ